· 

第33回史跡めぐりA「皇居参観・皇居東御苑見学」のご報告

皇居東御苑の見学
皇居東御苑の見学

(担当 D班)

実施日:平成30年10月10日(水曜日) 天候:快晴  参加者:28名

 

 今回は、各班の皆様のご協力で28名の方々が参加していただき、快晴の下のんびりと何時でも行けそうで、なかなかゆっくり巡ることが少ない、東京のど真ん中、皇居と東御苑を見学してきました。

 

 運が良く、午前10時30分頃、皇居の長和殿前で、テレビでは何回か目にした儀装馬車(皇室の重要な儀式を行う際に使用される美しく飾られた馬車)列を直接手か届くほど、近くで見ることが出来とてもいい思い出が出来ました。

 

 この日は、駐日ノルウェー大使と駐日モンゴル大使の信任状捧呈式(外国からの特命全権大使が新任に当たって、天皇陛下に信任状を捧呈する儀式)を行うために、東京駅から皇居長和殿を儀装馬車は2往復したそうです。

 

 午後は、皇居東御苑へ。ここは、旧江戸城本丸、二の丸及び三の丸の一部を皇居附属庭園として整備され、昭和43年10月から一般に公開されるようになりました。ガイドさんの案内で、しばし皇居の由緒ある豊かな自然や歴史に思いをはせながら有意義な一日を過ごしました。(よしださとし)

桔梗門
桔梗門
宮殿東庭(信任状捧呈式の馬車列)
宮殿東庭(信任状捧呈式の馬車列)
富士見櫓
富士見櫓