2班の遠足=高幡不動尊あじさいまつりと多摩動物園を見学

 梅雨はどこへ行ったのか?6月19日(月)、2班の5名(女性3名、男性2名)は、あじさいと動物の癒しを求めて、JRむさしの号で出掛けました。多摩モノレールで高幡不動駅へ、大学生に席を譲られ複雑な気持ち?でお礼を言い下車しました。

 高幡不動尊あじさい祭り

 高幡不動尊(高幡山明王院金剛寺)は古来関東三不動の一つとして親しまれており(新選組土方歳三の菩提寺)、裏山には八十八体の弘法大師像がまつられ山内八十八ケ所と呼ばれています。この八十八ケ所巡拝路沿いに約7,500株のあじさい、山あじさいが咲き乱れていました。1時間かけて八十八体にお参りしながら、色鮮やかなあじさい、可憐なあじさいに「ワーきれい・初めて見るあじさいね」と見とれていました。今が見頃(7月初旬まで)、おすすめスポットです。 

 

多摩動物園を見学

 多摩動物園は、豊かな自然が残る広い園内で、動物の自由な姿を見せるため,できるだけ柵を使わない展示をしている。レッサーパンダの愛らしい姿、ぬいぐるみの様なコアラなどに心癒され、そして勇猛な虎、迫力のある大きなアジアゾウなど、まさに童心にかえりました。上野動物園と違った味わいのある動物園でした。

 

慰労会

 お疲れ様。「乾杯!!」。次回は何処にしようか?もしかして、これが一番の目的なのーと楽しい歓談でした。(I.M)

山内八十八ヶ所めぐり
山内八十八ヶ所めぐり

山内八十八ヶ所めぐり
山内八十八ヶ所めぐり
高幡不動尊の紫陽花
高幡不動尊の紫陽花
レッサーパンダ
レッサーパンダ