平成29年度大宮校14期校友会定期総会議事録

平成29年度大宮校14期校友会定期総会

日時:平成29年4月19日(水)15:00~16:00

場所:のびのびプラザ講座室         

 

  1. 開会
  2. 議長・書記の選出
    14期校友会会則第7条の規定により議長は会長が、書記は総務担当役員がそれぞれ選出された。
  3. 議事
    (1)第1号議案 平成28年度 事業報告(案)
     会長から14期独自事業(総会・研修会・懇親会)、協議会事業及び連合会事業の事業報告がなされ、原案どおり承認された。
    (2)第2号議案 平成28年度 決算(案)及び監査報告
     会計担当から決算案の説明があり、その後監事から「会計監査の結果、適正である」旨の報告があり、原案どおり承認された。
    (3)第3号議案 平成29年度 事業計画(案)
     会長から14期独自事業(総会・研修会・懇親会)、協議会事業及び連合会事業の事業計画の説明がなされ、原案どおり承認された。なお、研修会の集合時刻は、伝達事項、集金等のため開始30分前とする旨の説明があった。(4)第4号議案 平成29年度 予算(案)
     総務担当から予算案の説明があり原案どおり承認された。なお、懇親会を次年度定期総会と併せて実施することとし、懇親会への補助30,000円をあらかじめ留保することとされた。
    (5)第5号議案 平成29年度 役員(案)
     会長から役員(案)の説明があり原案どおり承認された。
  4. 新役員紹介及び会長挨拶
  5. 監事の選出
    監事として新たに2名(S.Y(9班)、M.T(2班))が選出された。
  6. その他
    会長から、協議会事業のバスツアー及び第6回演芸発表会の案内と申し込みについて説明がなされた。
  7. 閉会