史跡めぐりA

史跡めぐりA · 2018/04/19
迎賓館赤坂離宮(前庭、本館、主庭) 明治24年東宮御所として建設された、日本唯一のネオ・バロック様式による宮殿建築物で、第2次世界大戦の後、10数年を経て国の迎賓施設へと大規模な改修を施し、和風別館の新設と合わせて昭和49年に現在の迎賓館としての歩みを始めたそうです。

史跡めぐりA · 2018/04/01
 筑波宇宙センターは筑波研究学園都市の一画にあり、1972(昭和47)年に開設された日本で最大規模の宇宙航空開発施設です。平成30年3月29日(木)晴天の下 参加者9名で8時5分に大宮駅を出発し、私鉄とバスを乗り継いで目的地「筑波航空宇宙センター」に到着したのは11時少し前でした。

史跡めぐりA · 2018/03/11
五月の史跡めぐりは今人気の観光スポット「YOKOSUKA軍港めぐり」にご案内します。軍艦といえば男性に人気なのですが、今では女性の乗客が多く、テレビニュースでも話題になっています。何故、人気なのかというと案内人の話術がすごくて、面白くて、飽きさせないらしい。海上自衛隊と米海軍の艦船を見て聞いて、横須賀港の歴史を知る一日コースになります。

史跡めぐりA · 2018/03/06
迎賓館赤坂離宮の参観と築地市場の見学をいたします。各班長さんには、お手数をおかけしますが、参加者に集合場所を4番線の10両編成の10両目付近(最後尾)にお集まり頂くようにご連絡をお願い致します。

史跡めぐりA · 2018/03/01
1.実施日 平成30年2月28日(水曜日)天候にも恵まれ(翌日は春の嵐)21名の参加で観光ボランティアガイドさんの案内で岩槻駅前発9:30 岩槻駅前みみずく土偶⇒方林寺⇒八雲神社⇒岩槻郷土資料館⇒東玉大正館⇒遷喬館⇒浄安寺⇒時の鐘⇒鈴木酒店、とめぐりました。

史跡めぐりA · 2018/02/22
筑波研究学園都市の一画にあり、1972(昭和47)年に開設。約53万平メートルの敷地に、研究学園都市にふさわしい緑ゆたかな環境と最新の試験設備を備えた総合的な事業所で宇宙の歴史を見学します。

史跡めぐりA · 2017/12/21
 史跡めぐりAクラブの第1回(平成26年9月10日)から第26回(平成29年11月26日)までの各地訪問履歴です。

史跡めぐりA · 2017/12/21
今回は城下町そして人形の町岩槻を散策します。岩槻は、室町時代末頃に岩槻城が造られたといわれ、江戸時代には城下町として大いに栄えました。また、五街道の一つである日光街道の脇往還として将軍専用道であった、日光御成道の宿場町としても、その規模は最大でした。特に江戸から岩槻までが一日行程であったため、将軍一行は岩槻城に宿泊するのが通例となっていました。

忘年会①
史跡めぐりA · 2017/12/15
 12月13日(水)大宮駅東口の美食酒家「うまか」で忘年会を開催しました。この冬一番の寒さの中、総勢24名が参加しました。感謝!感謝!  最初に挨拶をする山崎部長、「これ配ってください」と「史跡めぐりクラブA訪問履歴」の表題があるペーパー2枚。...

史跡めぐりA · 2017/11/27
 平成29年11月26日(日曜日)、史跡めぐりAクラブは、快晴の下見頃を迎えた銀杏並木の東京大学本郷キャンパス巡りに参加しました。参加者は、A班5名、B班3名、C班5名、D班9名の計22名でした。 ツアーの概要  現役の大学院生及び学生の2名のガイドで赤門をスタート、三四郎池をゴールとして本郷キャンパスを一周する約2時間(10時~12時)のコースでした。...

さらに表示する