史跡めぐりB「行田の古墳群と忍城址を巡る(2016/09/28)」のご案内

忍城址
忍城址

 第14回史跡めぐりは行田市のさきたま古墳群と忍城址を巡るルートを計画しました。皆様のご参加をお待ちしております。

 

 さきたま古墳群は日本最大の円墳である丸墓山古墳や国宝の「金錯銘鉄剣」が出土した稲荷山古墳などが群集しており、さきたま古墳公園として整備されています。園内には国宝の鉄剣などの出土物を展示している「さきたま史跡の博物館」があります。


 忍城址は、15世紀に築城され、石田三成の水攻めにも耐え、別名「浮き城」とも呼ばれ、映画「のぼうの城」の舞台ともなった城跡です。城址内には御三階櫓が復元され、「行田市郷土博物館」となっています。


 その他、行田市は足袋作りが主要産業で在った時期もあり、足袋の保存蔵が当時の姿で数多く見られます。

 

  • 日  時 : 平成28年9月28日(水) 午前8時00分集合(時間厳守)
  • 集合場所 : 大宮駅「豆の木」