第1回大宮校14期校友会理事会(2016/04/20)

平成28年4月20日(水)13:30から第1回大宮校14期校友会理事会が開催され、次の議案が審議されました。

 

1.定期総会案件
(1)平成27年度第2回定期総会
  ①第1号議案 平成27年度事業報告(案)
  ②第2号議案 平成27年度決算(案)
(2)平成28年度定期総会
  ①第1号議案 14期校友会会則(案)
  ②第2号議案 平成28年度事業計画(案)
  ③第3号議案 平成28年度予算(案)
  ④第4号議案 校友会役員(案)
2.理事会での決定事項
  • 校友会を脱退し各クラブに所属する者には校友会への参加を促すこととする。
  • 2016年度の活動方針は、14期独自事業として「年8回の出前講座、年1回の懇親会を開催」、大宮協議会事業(バスツアー、ボーリング大会、演芸会、等々)への積極参加を推進することを基本として、総会に諮ることとする。
  • 14期校友会のホームページ開設については理事会継続課題とし、ホームページ作成に長けている会員の発掘に努める。
  • 総会当日、趣旨・送り先等を説明のうえ「熊本地震への義援金」を募ることとする。
  • ウクレレ・クラブ、手話ダンスクラブを新たに新設する。