班便り

  大宮校14期校友会の班ごとの活動状況、感想などを自由に投稿できる「班便り」のページです。原稿は「電子メール」のほか、投稿フォームのページからでもHP管理者へ送信することができます。 

2016年6月30日現在

会員数 会員数 備考
 1班  9名(男2名・女7名) 6班 9名(男4名・女5名)  
2班 10名(男4名・女6名) 7班 10名(男3名・女7名)  
3班 8名(男2名・女6名) 8班 11名(男4名・女7名)  
4班 8名(男1名・女7名) 9班 12名(男4名・女8名)  
5班

9名(男3名・女6名)

10班 10名(男5名・女5名)  


14期2班の活動報告 南三陸・気仙沼復興応援ツアーに参加して

 10月30日(日)女性5人、男性2人の計7人で大宮発7:58東北新幹線やまびこ125号に乗り、1泊2日の旅に出掛けました。

 1日目はJR企画のびゅうばす「南三陸・気仙沼復興応援号」に参加です。

仙台駅10時出発→南三陸さんさん商店街(昼食)→語り部ガイド(南三陸)→リアス・アーク美術館→語り部ガイド(気仙沼)→海の市(買い物)→一ノ関駅のコース。

 

震災直後は希望者が多く、なかなか席が確保できなかったこのコースも年々減ってしまい、今日は大型観光バスに8人。一人で2席を使用するという何とも贅沢な貸切りのバス旅になりました。

車窓からは震災の爪痕が今も残り、復興まだ道半ばと感じ取れる中を、自ら被災者であるバスガイドさん、「私は災害のど真中に生きてきた。でもこの災害に遇ってみて、初めて今までなんて幸せだったのか感じることができた」と話し、どんなふうにこの厳しい状況の中を生きて頑張ってきたかと時折、涙ながらの語りかけです。

また、移動途中に南三陸、気仙沼で語り部ガイドさんが乗り込み、車窓からと下車しての見学。リアス・アート美術館には震災直後から2年間にわたり学芸員らが行った被害調査記録活動によって得られた約3万点のパネル写真と被災物等約250点が展示されているが、震災時、テレビで放映された映像も薄れてしまったのか、それをはるかに超えるガレキの山、壊れた無残な建物等の写真に改めてこの震災の大きさと自然災害の怖さを痛感させられました。

また、荒野には高く積まれた盛土(嵩上げ)の山・山・山。そして、国や県が美観よりも命の大切さを選択したという高さ7mの防波堤の工事も進められていました。

 

「海と生きる」をキャッチコピーに掲げ、こんな状況の中、みんなで頑張っている東北の人の心の強さを感じます。“がんばろう!東北” 

 2日目はホテル9時出発→厳美渓→達谷窟→毛越寺→中尊寺→一ノ関駅と回る観光ジャンボタクシーでの3時間コース。昨日とは違い、今日は色鮮やかに染まった美しい景色、紅葉のなかでの観光名所巡り。

 

中でも、中尊寺では平泉世界文化遺産登録5周年と東日本大震災が発生して5年、慰霊と復興を祈念しての秘佛御開帳の時にあたり、「一字金輪佛頂尊」を参拝することができました。今度いつ御開帳になるか分らないとの説明に、なんか得をした思いです。

どっぷり東北弁で案内してくれたドライバーさんとはこれまで。

お蕎麦が食べたい!?のリクエストに地元で評判の蕎麦屋さんを探し、美味しいてんぷら蕎麦に舌鼓。後は浦しま公園→明治36年創業の老舗→酒の民俗文化博物館・世嬉の一酒蔵での試飲。のんびりと一ノ関駅周辺の街並みを散歩して無事完行。お疲れ様!

 

今回の旅は「復興商店街で買い物をしてしっかり応援しよう!」の声に応え実現しました。いいもの一杯学びとった、とてもいい旅になりました。(金子)

 

 

※今までの活動報告

  • 3月31日 岩槻城址公園でお花見(6名参加)
  • 6月 1日 休暇村奥武蔵でグランドゴルフ&バーベキュー大会(8名参加)
  • 6月16日 <女子会>所沢ゆり園と東村山北山公園菖蒲苑の散策(女子全員参加)
  • 6月29日 府中郷土の森博物館とサントリービール工場見学(6名参加)
  • 7月20日 暑気払い(大宮駅東口の美食酒家「うまか」で7名参加)
  • 9月13日 <女子会>アートアクアリウム2016観賞(5名参加)

 


復興商店街
復興商店街
防災センター献花台
防災センター献花台
毛越寺の紅葉
毛越寺の紅葉
中尊寺の紅葉
中尊寺の紅葉

美味しいアイスクリームとかもめ達のお出迎え

 10月26日・27日で伊豆にある伊東園ホテル松川館をベースにして付近の散策を楽しんできました。(8班9名)

前日夕方からの雨模様もうそのような良い天気でした。 

 

 初日は、歩いて5~6分にある伊東温泉観光・文化施設「東海館」の見学です。精巧に造られた班メンバーの一人にそっくりなカメラ目線の人形に思わずシャッターを押さずにいられませんでした。館内の喫茶室で食べたアイスクリームも旅の楽しみでとても美味しいかったです。 

 

 翌日は、海の駅「サンライズマリーナ」まで出て遊覧船(ゆーみんフック)で45分のクルーズです。海中展望室での魚たちとデッキでのカモメ達のお出迎えが有りました。(JAFカードの活用で全員1600円を1500円で思う存分楽しむ事が出来ました。) 尚、波が高くあと15分も乗ってたら皆さん船酔い体験もできたと思います。♪(廣瀬)

 

伊東温泉「雅の宴」
伊東温泉「雅の宴」
東海館アイスクリーム
東海館アイスクリーム

マリンタウン
マリンタウン
遊覧船ゆーみんフック
遊覧船ゆーみんフック
遊覧船海中展望室
遊覧船海中展望室
カモメ
カモメ

手ぶらでバーベキュー(休暇村奥武蔵)

 10月18日(火)、9班の一行(9名)は、澄み切った青空のもと3年前にオープンした休暇村奥武蔵(飯能市吾野)にて一日を楽しみました。大宮駅からJR川越線、JR八高線、西武秩父線を経由して最寄りの吾野駅まで約二時間(乗り換えを含む。)の道のりでした。

 

 まずはグラウンドゴルフから開始。建物の裏側にグラウンド(45m×25m)があり、クラブ、ボールなどの道具も揃っていました。ホールポスト(8本)とスタートマット(8個)を適当な場所に配置し、2組に分かれて競技開始。初めての体験でしたが、「ボールを打ち、ホールポストにホールインするまでの打数を数え、合計打数の少ない人が勝ち」という、ゴルフのパターに似たルールなので、誰でも気軽に楽しめるスポーツだなと実感しました。

 

 お昼はお待ちかね芝生広場での手ぶらでバーベキュー。食材は、牛、豚、鶏肉と焼きそば、玉ねぎ、キャベツ、人参、カボチャなどの野菜類。食器などの道具も用意してくれて後片付けも不要という、まさに「手ぶら」でOK。LPガスのバーベキューコンロを使うので操作も楽ちんでした。お肉が多くて食べきれませんでしたが、みんな満腹、満足のシアワセそうな表情でした。

 

 食後は各自休憩をとりながらこもれびの湯での入浴タイム。温泉の効能書きが見当たらないのでおそらく湧かし湯だと思いますが、露天風呂にも入って空を眺めながら爽快感をたっぷり味わいました。

 

 最後になりましたが、実施にあたり2班の皆様のご意見、ご感想を参考にさせていただきました。企画したYさん共々ありがとうございました。

 参考までに休暇村奥武蔵のホームページはこちらです。(小野) 


氷川神社散策後の10班昼食会

 10班の校友会会員は男5名、女5名、計10名ですが、みなさん忙しくてなかなかみんなが揃うことは有りません。10月19日の氷川神社散策には久し振りに7名の参加予定でしたが、お悔やみが発生して1名不参加、でも6名集まりましたので、昼食を兼ねて班集会を行いました。班集会と云っても昼食時間40~50分だけですので、氷川神社散策の話やランチメニューやパン種類の話などたわいない話でした。

 

 場所は氷川神社参道脇の「清水園」、2階のレストラン「シャトレー」、あまり来た事無いけど、ランチは『賑やかランチ』サラダ、魚料理(鰆)、肉料理、スープ、デザート、パン(おかわり自由)、ドリンク付きで1,400円なのでリーズナブル価格だと思います、レストランは高級感があり満足で幸せな気分になりました。

 

 いつもの事ながら、こうゆうレストランはほとんどが女性客で満員でした。

レストラン「シャトレー」入口
レストラン「シャトレー」入口
入口・ハローウイン飾り
入口・ハローウイン飾り
明るい窓際は全部女性客
明るい窓際は全部女性客
料理が来るまでお冷で
料理が来るまでお冷で
美男美女の面々
美男美女の面々
完食・デザートも
完食・デザートも

14期2班の紹介・活動報告(2016/10/01更新)

 2班のスタートは女性7名、男性5名の12名でしたが、男女1名ずつ病気療養等で途中下車され、現在、10名でイキイキとした元気な老後に向けて走行中。

 

 お酒好きな(雰囲気が好き)同士が集まったわが班は居酒屋でコミニケーションを重ね、絆を育んでいますが「こんな所に行こう!」「こんな遊びはどうかしら!」とお互い楽しめる情報提供をし合いながら、月一度の目安に計画を立てて催行しています。 

※今までの活動報告 

  • 3月31日 岩槻城址公園でお花見(6名参加)
    大塚:今年で2度目のお花見。持ち寄りの手料理を肴に花が咲き、みんなの笑顔がさくら色に…後はカラオケ店に行き、美声を競うが得点は如何に!? 
  • 6月 1日 休暇村奥武蔵でグランドゴルフ&バーベキュー大会(8名参加)
    増田:うぐいすの声に感動し、グランドゴルフに我を忘れ、歓喜の声。その後のバーベキューに満足!満足! 
  • 6月16日 <女子会>所沢ゆり園と東村山北山公園菖蒲苑の散策(女子全員参加)
    竪:あたり一面に咲き誇るゆりの花。見とれた後は熱々のゆり根の天ぷら。これまた最高の美味! 
  • 6月29日 府中郷土の森博物館とサントリービール工場見学(6名参加)
    岩井:いにしえの建物と古道や公園を歩し後、サントリービール工場で喉を潤し気分爽快! 
  • 7月20日 暑気払い(大宮駅東口の美食酒家「うまか」で7名参加)
    勝山:みんなで乾杯!お腹も満足!気分も最高!暑さを乗り切ろう! 
  • 9月13日 <女子会>アートアクアリウム2016観賞(5名参加)
    古唐櫃:コレド室町で開催されていた、TOPアーティストがデザインした「江戸・金魚の涼」がテーマのアクアリウムを観賞。10周年の集大成と銘打って、全てを凌駕する作品はオブジェに光が照らされ、泳ぐ金魚は美しく幻想的な空間を作り出し、観る人の心を魅了させてくれました。 ”和"を基調としたコーナーにも江戸の香りや工芸なども伝統美と共に施されていて、堪能と感動の1日でした。

 

※今後の計画予定 

  • 10月30日~31日  南三陸・気仙沼復興応援ツアー(1泊2日) 
  • 12月10日 氷川神社大湯祭(十日市)詣りと忘年会 
  • 1月18日 新年会(17:00~
江戸・金魚の涼
江戸・金魚の涼

14期2班の紹介・活動報告

2016/07/20乾杯
2016/07/20乾杯(クリックすると拡大)
 2班のスタートは女性7名、男性5名の12名でしたが、男女1名ずつ病気療養等で途中下車され、現在、10名でイキイキとした元気な老後に向けて走行中。


  お酒好きな(雰囲気が好き)同士が集まったわが班は居酒屋でコミニケーションを重ね、絆を育んでいますが「こんな所に行こう!」「こんな遊びはどうかしら!」とお互い楽しめる情報提供をし合いながら、月一度の目安に計画を立てて催行しています。
 
※今までの活動報告
  • 3月31日 岩槻城址公園でお花見(6名参加)
    大塚:今年で2度目のお花見。持ち寄りの手料理を肴に花が咲き、みんなの笑顔がさくら色に…後はカラオケ店に行き、美声を競うが得点は如何に!?
  • 6月 1日 休暇村奥武蔵でグランドゴルフ&バーベキュー大会(8名参加)
    増田:うぐいすの声に感動し、グランドゴルフに我を忘れ、歓喜の声。その後のバーベキューに満足!満足!
  • 6月16日 <女子会>所沢ゆり園と東村山北山公園菖蒲苑の散策(女子全員参加)
    竪:あたり一面に咲き誇るゆりの花。見とれた後は熱々のゆり根の天ぷら。これまた最高の美味!
  • 6月29日 府中郷土の森博物館とサントリービール工場見学(6名参加)
    岩井:いにしえの建物と古道や公園を歩し後、サントリービール工場で喉を潤し気分爽快!
  • 7月20日 暑気払い(大宮駅東口の美食酒家「うまか」で7名参加)
    勝山:みんなで乾杯!お腹も満足!気分も最高!暑さを乗り切ろう!

※今後の計画予定

  • 10月下旬  福島復興の旅(1泊2日)
  • 12月10日 氷川神社大湯祭(十日市)詣りと忘年会
  • 1月18日 新年会(17:00~

 

14期8班の活動(?)報告です

 まだシニア大学1年目の文化祭で使ったハロウインの衣装が有ります。
 大学院では、8班から専科で4人ほど抜けて7名でしたがそれでもランチ会だけは皆んな集まり月一の楽しいひとときを過ごしています。校友会となり、ますます大きくなった(成長した)4人が戻ってきて総勢11人と賑やかになりました。

 

 8班では毎月のランチ会が生きがいと言うか楽しみで生きています。ネットで少しだけ割引出来るクーポン券が手に入る事もあり割安そうなお店や飲み放題付きを探しては、大宮駅周辺の飲食店を連日連夜探しまわっています。どこかおすすめの所が有りましたらここで紹介方宜しくお願い致します。
そうそう!外でお花見しながらのランチ会もいいなと思っています。来年こそ桜の下でのランチ会を楽しみにしています。